Tシャツ、トレーナー、トートバックetc プリントサービスを開始します。

オリジナルTシャツをつくってみませんか?

チームTシャツや、オリジナル商品、自分着用でもOK!

  • Q:図案の色は、何色までできますか?
  • A:色はフルカラー対応です。1枚からでも承ります。
  • Q:Tシャツは自分で用意する必要がありますか?
  • A:Tシャツはこちらで揃えることができます。UNITED ATHLEを推奨しています。
  • Q:Tシャツサイズに制限はありますか?
  • A:キッズ、ガールズ、メンズ各種ございます。
  • Q:Tシャツプリント1枚の価格はいくらですか?
  • A:Tシャツ込みで2,000円です。(送料のぞく)
  • Q:プリントの種類はなんですか?
  • A:Brother GT-341 ガーメントインクジェットプリントです。(※注1)
  • Q:図案は最大どのくらいまで大丈夫ですか?
  • A:縦40センチ 横40センチです。
  • Q:データの指定はありますか?
  • A:JPG、PNG、AI(イラストレータ)です。高画質を希望します。(350dpi以上)
  • Q:洗濯堅牢度(※注2)はどれくらいですか?
  • A:国際規格AATCC洗濯堅牢度試験4級取得 (最大5級)
  • Q:お問い合わせ方法を教えてください。
  • A:下記のお問い合わせバナー、もしくはFacebookのメッセンジャーで承ります。ご了承ください。

注意事項

Tシャツの色は白もしくは薄色に限定します。
当方のプリンター(GT-341)は白インクに対応していない為に、
濃色のTシャツにプリントすると、色が吸収して、沈んだ色合いになります。

図案例はコチラ

Tシャツの素材は綿100パーセントに限定します。
ポリエステルが混合していると、インク乗りが悪くなったり、洗濯堅牢度が極端に落ちます。

洗濯方法はプリント部分(表面)を裏返しにして、洗濯ネットに入れることを推奨します。
基本的に他の衣類と一緒に洗濯しても色が付くことはありませんが、プリント部分の色落ちを防ぎます。

Tシャツ持ち込みについては、代替えが利かないものについては、ミスプリントを想定してあまり推奨致しません。

補足事項

※注1:ガーメントインクジェットプリント
ガーメントインクジェットプリントのガーメントは衣類という意味で、プリンターに直接Tシャツをセットして印刷できます。おもに綿素材のものであれば、Tシャツ以外に、トレーナー、パーカー、帽子、デニム、タオル、ハンカチ、トートバックなど印刷可能です。
印刷方法は、パソイコンやUSBメモリから画像データを直接印刷できますので、グラデーションや多色、細かい図案でも再現性は高く、製版する必要がないので、小ロットでもコストを抑えることができます。さらに印刷面の縮小、拡大もパソコンから行うことも可能です。
仕上がりとしては、生地本来の通気性を損なうことなく、柔らかい仕上がりになります。デメリットとしては、綿素材に限定されるといったところです。

※注2:洗濯堅牢度とは

洗濯堅牢度は、染料を染めた生地の抵抗性の高さ、要するに洗濯後の色落ちの度合いを段階にしたもので、5段階に分かれています。
ちなみに弊社のプリンターの洗濯堅牢度は4で色落ちが少ないことを意味します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ