amazonのFBAというサービスについて

8月に開店した販売サイト(teph-ran.net)ですが、最近ボチボチながら売れるようになってきました。
あと、ハンドメイドサイトminneCreemaにも9月頃出店してますが、今後販売サイトが増えると今度は、在庫管理が大変になってくるので、なるべく1本で売っていきたいところです。

集客の多い販売サイトとして有名な所で、いえば、楽天やアマゾン、ヤフオク、yahooショッピングとありますが、よくせどりなどの転売ビジネスをされている人は、上記のショッピングサイトを利用しますが、メールのやり取りや、梱包、発送など結構手間ですよね。以前僕もレートが円高ドル安の頃、中国輸入ビジネスをしようとしたのですが、梱包、発送作業が面倒な上に、大量の在庫を抱えるのが嫌で止めてしまいました。
今でも家に在庫を抱えるのに抵抗があって、あるべく最小限にとどめているくらいです。

しかし、アマゾン転売で自動で稼げるという記事に興味深い記述がありました。
Amazon転売は自動入金で稼げる?その方法とは?

要は一旦アマゾンに商品を納入すれば、あとは出品、梱包、発送、入金まですべてアマゾンが、やってくれるという本当に美味しい話です。フルフィルメント by Amazon(FBA)というサービスです。

まあ初期登録や手数料云々はかかりますが、かなり楽になります。
このサービスは結構前から知ってましたが、僕が今売っているオリジナル商品でも大丈夫だそうです。
しかも、オリジナルなので、他との価格競争もないので定価で売ることができます。

Amazonでオリジナル商品を販売する方法。

ただし「JANコード」というのが必要になります。
バーコードの下についている13桁の数字です。
こちらは商工会議所とかで取得するそうです。(有料)
【取得方法】http://www.osaka.cci.or.jp/it/cat/index.php?mode=show&seq=33
アマゾンのマーケットプライスの大口出品(月額4980円)の申請(1ヶ月無料)
ちなみに小口出品は無料ですが、小口出品は、商品が既にアマゾンに登録している場合のみで、オリジナル商品の場合、新規出品となるため大口出品になります。

あと購入者への支払い方法が小口3種にたいして、大口6種と充実し、ギフト設定も可能。

まあ月額約5000円というのは、初めはしんどいかもしれませんが、ビジネスで考えるなら悪くないかもしれません。

大手の通販サイトでオリジナル商品がどのくらい売れるか未知数ですが、前向きに検討したいとおもいます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ